柔道部

~「精力善用」 「自他共栄」~
 
活動の記録(柔道部)
2016/12/01

選手権大会結果報告

| by:tcs53
日時:平成28年11月26日(土)・27日(日)
場所:徳島県立中央武道館
大会名:旭峯旗争奪 第38回全国高等学校柔道選手権大会徳島県予選

柔道の聖地日本武道館を目指し,全員柔道で戦いましたが今一歩及びませんでした。
反省し,心・技・体を鍛え直し,冬を乗り越えて参ります。来年の総体を見据え修行の冬へ。
今後とも応援よろしくお願いします。

男子団体       第三位  
             徳島商業高校(竹内・山際・福島・山岡・西浦・武田)

男子-60kg級   準優勝   西浦 慎之介(2年)
             第3位        山際 力(2年)
             第3位    武田 航(1年)
   -66kg級    準優勝   竹内 翔雅(2年)
12:08
2016/10/24

新人戦結果報告

| by:tcs53
日時:平成28年10月22日(土)・23日(日)
場所:徳島県立中央武道館
大会名:平成28年度徳島県高等学校新人柔道選手権大会

各校3年生が引退し、新チームで競い合う最初の大会。
部員一丸となり戦うなかで、確かな成長を感じることができました。
一歩一歩ですが前に進んでおります。
今後さらに稽古を重ねてまいりますので、応援よろしくお願いします。

男子団体        第三位  決勝リーグ(1勝2敗)
             徳島商業高校(竹内・山際・福島・武田・西浦)
 
男子-60kg級        準優勝   西浦 慎之介(2年) 
              第3位    武田 航(1年)
   -66kg級    第3位   竹内 翔雅(2年)
   -100kg級    第3位     福島 豊士(2年)
14:46
2016/06/20

四国大会結果報告

| by:tcs53
日時:平成28年6月18日(土)・19日(日)
場所:鳴門・大塚スポーツパーク ソイジョイ武道館
大会名:第65回四国高等学校柔道選手権大会

部員7名で挑む最後の大会。
この試合をもって三年生は進路実現のために,一・二年生は新チームとしてそれぞれ歩みを進めます。
部員一丸となり果敢に挑戦しましたが入賞を果たすことはできませんでした。
しかし開催県として準備から運営,片付けまで大会に深く関わることができ,改めて柔道ができる幸せを感じることができたのは,これからのチームにとってとても大きい財産です。
さらに稽古を重ねてまいります。
地元開催ということもあり,本当にたくさんのご声援をいただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。

男子団体         予選リーグ敗退(0勝3敗)
             徳島商業高校(植田・西浦・福島・山際・山岡・武田)

男子-100kg級   初戦敗退 福島 豊士(2年)

*本大会の結果詳細は「徳島県柔道連盟」のHPをご参照ください。
http://tokushima-judo.com/
15:05
2016/06/06

県総体結果報告

| by:tcs53
日時:平成28年6月4日(土)・5日(日)
場所:鳴門・大塚スポーツパーク ソイジョイ武道館
大会名:第56回徳島県高等学校総合体育大会 柔道競技

すべてはこの日のために。
部員一丸となり持てる力を最大限発揮しましたが,悔しさの残る結果となりました。二週間後の四国大会へ向け,さらに稽古を重ねてまいります。

男子団体       第3位 徳島商業高校(竹内・西浦・福島・山際・山岡・武田)
男子-66kg級  準優勝 竹内 翔雅(2年)
男子-100kg級 第3位 福島 豊士(2年)

暖かい応援ありがとうございました。今後とも,応援よろしくお願いします。






17:30
2016/04/25

結果報告

| by:tcs53
日時:平成28年4月24日(日)
場所:徳島県立中央武道館
大会名:全日本ジュニア柔道体重別選手権大会 徳島県予選

先日新入生を迎え,新たなスタートを切りました。今年度最初の試合ということで堅さも見られましたが,全員が力を尽くすことができたと思います。今回の内容をしっかりと振り返り,部員一丸となって県総体へ挑みます。                                    

男子-55kg級 準優勝 武田 航   (1年)
男子-66kg級 準優勝 竹内 翔雅 (2年)

暖かい応援ありがとうございました。今後とも,応援よろしくお願いします。
17:48