2018/12/20

冬のカンボジア5日目

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
カンボジア日記5日目

今日は、朝と夕方にカンボジアプノンペンにある、日本橋付近のラウンドアバウトで渋滞調査を行いました。カウンターを使い、車、トゥクトゥク、バイクに別れて計測を行いました。実際に現場に行きカウントし、数値化することにより、具体的にラウンドアバウトの状況や、渋滞が起きる瞬間を見ることができたので、これからの提言や活動につなげていきたいです。


昼からは、オリンピックスタジアムに行き、水泳連盟に訪問しました。今年の夏に訪れたときに撮影し、帰国後に製作した映像を見ていただきました。水泳連盟の選手は、徳島にも一度訪問し、交流を行っていたので、久しぶりに会うことができて嬉しかったです。


映像の感想として、


「とても感動しました。」

「徳島に訪問したことを思い出しました。」

など感想をいただくことができました。

今回の活動をきっかけにより、選手のことを応援・サポートするとともにオリンピック出場を目指して一緒にがんばっていきたいと強く感じました。

夕方からは、徳島商業高校で実践している『未来の教室イノベーション事業』でいつもお世話になっている、中島先生と友好学園の生徒と渋滞ミーティングを行いました。ミーティングでは、ラウンドアバウトのシミュレーションを使い活動を行いました。最初は、シミュレーションの設定に戸惑いましたが、お互いに教え合い最後は楽しんで活動を行うことができました。

明日は、友好学園の生徒と活動できるのが最後なので、交流を深めながら気を引き締めてがんばりたいと思います。





21:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

ビジネス研究部


 徳島商業高校校内模擬会社ComCom(Commercial & Communication)は、平成23年6月に、「人と人とをつなげて新たなビジネスを作っていきたい」という思いで、ビジネス研究部内に設立しました。
 ビジネス研究部は現在、3年連続で全国大会優秀賞(2~5位)を獲得しています。