硬式テニス部

顧問の先生方の熱心なご指導のもと、日々練習に励んでいます。支えてくれる人たちへの感謝の気持ちを忘れず、応援してくださる方々への期待に応えるためにも、高い意識を持ち、良い成績が残せるよう努力しています。


徳商テニス部HP
tcstennis.wordpress.com
 

2019/03/25

第41回全国選抜高校テニス大会

| by:tcs18



  
 
 

平成31年3月19日
午前中は大会会場の見学をし、午後から練習をしました。夕方には鳥栖商業と練習試合をしました。放課後の限られた時間でしたが、充実した練習試合となりました。ありがとうございました。

平成31年3月20日
午前中公式練習の後、午後から開会式がありました。デ杯監督の岩渕さんの「私も30年前はこの大会に出ていました。その頃はまだ髪がフサフサでした。」という挨拶の言葉で会場全体が一気にリラックスモードに。ただその後の、「試合中は良いときの自分と比べ過ぎない。1ポイント1ポイント一生懸命戦っていると本来の自分の実力が出てくる。」という言葉には説得力がありました。
夜のミーティングの時の部員の話では、開会式前に部員同士で「良いときの自分と比べても仕方がない。その時のベストを尽くそう。」と試合に対する心構えを確認していて、まさにその内容を岩淵さんが話されてびっくりしたとのこと。
心意気は日本代表レベル!

平成31年3月21日
団体戦1回戦があり、広島県の美鈴が丘高校に5ー0で勝利しました。
部員たちは「全国1回戦突破」を合言葉に頑張ってきて、今日それを達成しました。

平成31年3月22日
団体戦二回戦がありました。
三重県の四日市商業高校に5対0で敗れ、団体戦の日程が終了しました。
遠いところ応援に駆けつけて下さった保護者の皆様、大会前に練習試合をしてくださった皆様、ありがとうございました。


 




02:33