2019/08/28

令和最初の夏のカンボジア

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
R1 夏カンボジア日記1日目

令和元年8月28日から9月2日まで本校ビジネス研究部の生徒5名がカンボジアに訪問します。

1日目である本日は5時間ほどかけ、飛行機で成田空港からカンボジアの首都プノンペンへ移動しました。

飛行機の中では、終わっていない宿題をしている生徒やひたすら寝る生徒など、長いフライト時間を有意義に使っていました。カンボジアは現在雨季であり、外に出ると雨が降っていました。日本で言う梅雨のような天気で気分も下がっていましたが、夜ご飯は焼肉と聞き、生徒達の顔がはにかんでいました。

現地の方の生歌をBGMとし、牛肉や野菜をおいしくいただきました。たまに野菜を持って来る方がいて、最初は何か分からりませんでした、野菜を売っている人は大人だけじゃなくて、私よりもずっと小さい子供も売りに来ていて、考えさせられる部分がたくさんありました。

明日はカンボジア日本友好学園の生徒達と工場でアイスなどの試作を行います。夏休み最後の遠征頑張ります!






21:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

ビジネス研究部


 徳島商業高校校内模擬会社ComCom(Commercial & Communication)は、平成23年6月に、「人と人とをつなげて新たなビジネスを作っていきたい」という思いで、ビジネス研究部内に設立しました。
 ビジネス研究部は現在、3年連続で全国大会優秀賞(2~5位)を獲得しています。